dmmR18ゲームのおすすめと注意点

dmmR18ゲームを150個遊んで書いてます

dmmR18ゲームを130個遊んで書いてます

ツタヤエロゲー
「dmmR18ゲーム」とは、DMMが提供している18歳以上を対象としたオンラインゲームのことです。いわゆる18禁ゲームです。dmmR18ゲームは、厳密に言うと、DMMが18歳以上を対象としたオンラインゲームと美少女ゲームという2つのカテゴリーがあります。オンラインゲームの方は、パソコンやスマホのウェブブラウザー上で遊べるネットゲームで、美少女ゲームの方は、パソコンにソフトをダウンロードしてインストールし、そのソフトを起動して遊ぶゲームになります。

dmmR18ゲームの「美少女ゲーム」とは…

どんなゲーム?

dmmR18ゲームの「美少女ゲーム」は、パソコンで遊ぶ人を対象とした、エロゲーを1本まるごと購入するタイプの有料のエロゲーです。残念ながらスマホ向けのエロゲーはありません。ゲームジャンルとしては、アドベンチャーゲーム(シナリオゲーム)が大半を占め、それらはエロ要素や抜き要素の強いいわゆる抜きゲーと呼ばれるものが多いです。

利用料金や価格は?

価格帯はまさにピンキリで1,000円を切るものから、10,000円を超えるものまで様々です。高いものは40,000円を超えるものもあります。もちろん価格が高い方がクオリティは高いのは間違いないのですが、平均的な価格としては、大体3,000円~6,000円くらいです。ただ、僕もdmmR18の美少女ゲームとかDLSiteなどからダウンロード版の有料エロゲーを購入してますが、やり始めるならまずは安価なもの(1,980円とか)から手を出すのが良いと思います。

無料のお試し版がある

dmmR18の美少女ゲームには、無料の体験版が用意されているものもありますので、購入をする前にどんな内容のエロゲーなのかを確認や体験をすることができます。実際のそのエロゲーの一部を抜粋したものですので、そのエロゲーの品質を確認できるので僕も購入前には必ず体験版を確認しています。

体験版には通常のシナリオシーンも、エッチなシナリオシーンが入っていますから(中には入っていないものもあります)、dmmR18の美少女ゲームの購入を検討しているのであれば、必ず体験版をまずはパソコンにダウンロードし、インストールして確認することをお勧めします。

体験版はdmmR18の美少女ゲームのサイトに行き、そこに一覧表示されているエロゲーの中から気に入った作品をクリックすると、詳細説明ページに移動しますので、その右側にダウンロード用のリンクが表示されているので、そこからダウンロードすることができます。

安全か?危険か?

dmmR18はDMM.comが運営する18歳以上を対象としたアダルト商品を取り扱うサービスです。DMMはもともとアダルトビデオ販売を行っていた会社ですが、最近では北野武さんやローラさん、とんねるずの石橋貴明さんなどをCMに起用して証券や英会話などアダルトなものに限らず多角的にビジネスを行っている会社で、今となっては知名度も社会的信用もある巨大企業です。

ですので、DMMに関しては信用ができると僕は思っています。そう思うのは、実際にDMMのエロゲーで遊んだ経験もあり、これまで一度も危険な目に遭っていないからです。DMMの利用者登録はもちろん行っていますし、プレイしたオンラインゲームは130本を超えています。また、有料の美少女ゲームも体験版はもちろん、数本のゲームを実際にクレジットカードで購入もしました。その上で信用できると思っています。詐欺的な被害にも遭ってしませんし、迷惑メールやダイレクトメールも来ませんし、個人情報の漏えいにも遭っていません。ウィルス感染なども被害も起きていません。また、クレジットカードの明細を見られてもエロゲーで遊んでいることはばれませんので、その点も特に何も不安を感じることなく遊べています。

ただ、アダルトサイトというのは、今も昔も危険が伴うものであることは事実です。世の中の人達は、アダルトサイトは危険だと思っていると思います。実際、危険なサイトは今現在もネット上に存在しています。僕はアダルトサイトをよく見ますが、たまにクリックするとワンクリック詐欺やツークリック詐欺が仕込まれているサイトは未だに見かけます。高額な利用料の請求画面が出ることもあります。それらは相手にしなければ何もそれ以上起きないので完全に無視していますけど。

また、ワンクリック詐欺のように何かクリックしなくても、マルウェアと呼ばれるユーザーが望まない機能を実行するソフトウェアが勝手に自動で入っちゃうように仕込まれているサイトなどもあります。

そう考えると、どこが提供しているエロゲーかをしっかり吟味して利用することは大切で、その点でDMMが僕は一番お勧めだと思っています。最近では、TSUTAYAもDMMと同様の18禁のオンラインゲームを提供し始めているようですが、まだまだDMMに比べると本数が少ないですし、それ以外だとにじよめというサイトがありますが、こちらはスマホ専用のエロゲーに限られるのと、DMMやTSUTAYAに比べると社会的信用や知名度が劣ります。その他、DLSiteやHBOX.JPなどもありますが、やはりDMMには敵いません。

DMMが悪質な詐欺犯罪に手を染める可能性があるのではないかと考える人の為に一応書いておきますが、今現在の社会的地位や知名度を得る為にDMMは相当莫大な額の宣伝費を先行投資しているはずで、今はそれを回収する段階に入っていますので、これだけ有名になって地位もある会社が犯罪行為などして一時的にお金を手に入れても、企業として存続できなくなるデメリットと比べたらメリットはないに等しいです。ですので、そういう意味でもDMMは安全で信用ができると僕は思っています。

メリット

後述するdmmR18のオンラインゲームは、登録無料で遊び始めることができて、それ以降も課金するかどうか(ポイント購入をしてアイテムやガチャチケット等を購入して遊ぶかどうか)は、個人の自由ですからお金を一切かけずに無料で遊べるので、一見するとオンラインゲームの方が良いように思えるのですが、dmmR18の美少女ゲームの方がはるかに完成度は高いです。そこはさすが有料なだけあります。

具体的なポイントとしては、シナリオがよく作り込まれていたり、絵やCGが素晴らしくきれいだったり、登場する女の子は声(ボイス)がでますし、その声もプロの声優さんが使われています。日常シーンの声はもちろんですが、エッチなシーンの声はそれは素晴らしいものがあります。アダルトビデオではAV女優さんは「あん、あん」と言っているだけで大した声を出しませんが、エロゲーのエロシーンにおけるボイスはそれとは全く違います。正直僕は最初に衝撃を受けましたし、そこにハマりました。

また、動くエッチなアニメーションもやはりアダルトビデオとは全く違った世界を体感できます。ここも有料エロゲーならでは利点です。アダルトビデオなどの実写映像では表現できないおっぱいの揺れなどは巨乳好きの人にはたまらないと思います。

dmmR18の美少女ゲームは、特殊なものを除いて抜き要素が強く、エロ重視なエロゲーで、いわゆる「抜きゲー」と呼ばれるものです。ちなみに特殊なものとは、「泣きゲー」などと呼ばれるそのエロゲーをプレイすることによって感動を得られるようなもののことです。

デメリット

美少女ゲームでもオンラインゲームでも遊んだ事がある僕の率直な感想としては、いずれもデメリットとしてあえて挙げるような点は特にないのですが、それでもあえて挙げるとするなら有料だということですかね。

ただ、有料なのはそれだけコストをかけて開発されているエロゲーであって、それだけ品質が高いことの裏返しと言えますので、お金をかけずに遊びたい人にとってはお金がかかる点だけがネックと表現するのが適切かも知れません。

dmmR18ゲームの「オンラインゲーム」とは…

どんなゲーム?

dmmR18ゲームの「オンラインゲーム」は、簡単に言うと、パズドラなどの一般向けのオンラインゲームと何ら変わりありません。内容が18歳以上を対象としたアダルトだというだけです。

dmmR18ゲームのオンラインゲームの方は、パソコンとスマホ両方に対応したもの、スマホのみに対応したもの、パソコンのみに対応したものといろいろありますが、スマホでもパソコンでも遊べます。

遊ぶにあたっては、まず最初にユーザー登録が必要ですが、登録は無料ですし、個人を特定されるような情報の入力は不要ですし、メールアドレスもYahooメールやGmailなどで捨てアドを取得して利用すればOKですので、気軽に始められます。

あとで詳しく書きますが、ゲーム開始後に料金がかかるのかどうかは遊び方によります。

利用料金や価格は?

dmmR18ゲームのオンラインゲームで遊びたいと思う人は結構多いようですが、遊ぶにあたってお金かかるのかどうかを気にして、結局遊べていない人が多いように思います。

おそらくその理由は、アダルトゲームなので詐欺被害や架空請求などの犯罪被害に遭わないか恐怖心があるからでしょう。

実際どうなのかについて書きますと、まず最初に必要になる利用者登録は無料です。登録しただけでお金が請求されるようなことはありませんので、安心して登録して下さい。

次にゲームを遊び始めてからお金がかかるのかについてですが、結論から言うとお金をかけずに無料で遊ぶことはできます。

「遊ぶこと"は"できます」という表現が何かひっかかると思いますので、更に詳しく説明をしますと、dmmR18ゲームのオンラインゲームで課金するかどうか(ポイント購入をしてアイテムを買ったり、ガチャチケットを買ったりすること)は個人の自由なので、それをしなければお金は1円たりともかからず遊べます。逆に課金をすれば当然お金はかかります。

「課金をしないとゲームが進まないのか?」「課金をしないとエッチなシーンは見れないのか?」と思うかもしれませんが、総じて言うとそんなことはありません。ただ、dmmR18ゲームのオンラインゲームをこれまで130個以上やった僕の経験から言うと、個々のエロゲーを比べると、たしかにそういうものもあります。

無料のお試し版はある?

dmmR18のオンラインゲームには、無料のお試し版とかサンプルとかデモ版といったものは用意されていません。そもそも、そういったものは有料のエロゲーにしかありません。ですので、実際にそのエロゲーをプレイしてみるしかないです。

ただ、前述した通り、遊び始めるにあたって最初に必要なユーザー登録は無料でお金がかかりませんし、ユーザー登録後に遊び始めた後も、自分が課金をしなければお金を請求されるようなことはありませんから、気軽に遊び始めて問題ないです。

課金ってどうやるの?知らない間に課金されないの?

dmmR18ゲームは「課金しなければお金はかからない」と書いていますが、「じゃあ、そもそも課金したかどうかってどうやったらわかるの?」「自分が課金したつもりなくても実は課金されているなんてことは起きないの?」というような不安を感じる人がいると思うのでさらに詳しく解説します。

Yahoo!JapanIDがあれば今すぐ遊べるTSUTAYAのエロゲーが今かなりアツイ!!

これまで僕はDMMR18で提供されているエロゲーをメインで遊んできました。リリースされているゲームの本数、用意されているジャンルなどからDMMが今でも一番です。

ですが、僕は今現在、TSUTAYAR18のエロゲーでよく遊んでいます。

TSUTAYAは今年(2015年)の5月から18才以上を対象としたオンラインゲームの提供を開始したばかりで、続々と新作エロゲーがリリースされている今が旬のエロゲーを楽しめるところが良い点です。

YahooJapanIDがあれば、登録手続きは一切しなくても、今すぐエロゲーを始められるという点で気軽に遊び始められるエロゲーとして今ウケています。

また、これまでオンラインゲームタイプのエロゲーと言えば、「DMM」か「にじよめ」でしたが、その2つにはないタイプの内容の充実したエロゲーがTSUTAYAにはあります。

TSUTAYAのエロゲーについて詳しく知りたい場合は、以下のサイトに情報を公開中ですので、興味のある方はご覧ください。

無料エロゲー